logo
焼酎BAR多幸焼酎BAR多幸コンセプト焼酎BAR多幸 料理焼酎BAR多幸 お酒焼酎BAR多幸 ギャラリー焼酎BAR多幸 店舗紹介焼酎BAR多幸 スタッフ紹介焼酎BAR多幸 BLOG焼酎BAR多幸 ご予約




ー TAKO'S BLOG ー

2011.04.05

多幸の呑です
今夜の1杯は、麹づくりの際に米を使用せず、地元産のさつまいも(コガネセンガン)で”いもこうじ”をつくり仕込んだ、国分酒造さんの「いも麹 芋」を呑みます芋100%の焼酎としては、業界で初めて、1998年に発売「いも麹」焼酎の元祖です。さつまいもの風味がダイレクトに感じられる芋焼酎で、非常にキレのある味わいが特徴です。
お湯割りで呑む、さつまいもの甘みがグッと増し、またロックにすると切れ味が増し、スッキリとした味わいになります。お湯割りとロックで違った味わいになる楽しい焼酎です。
味の均一化のための古酒とのブレンドはしていないので、ラベルに仕込み年(ヴィンテージ)を記載。その年にとれたさつまいもが純粋に味わえる”ピュア”な芋焼酎です。


コメントフォーム
タイトル
お名前
メールアドレス
コメント
多幸の記憶
 
2017年11月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30