logo
焼酎BAR多幸焼酎BAR多幸コンセプト焼酎BAR多幸 料理焼酎BAR多幸 お酒焼酎BAR多幸 ギャラリー焼酎BAR多幸 店舗紹介焼酎BAR多幸 スタッフ紹介焼酎BAR多幸 BLOG焼酎BAR多幸 ご予約




ー TAKO'S BLOG ー

2011.01.17

多幸の呑です
いや~今日も寒いですね!こんな日は焼酎のお湯割りが最高ですよ。
今夜の1杯は、僕が初めて鹿児島に、行った時の、想い出の焼酎です。


それが、『南之方』で、読み方は、『みなんかた』、誰かが、西中島?って、言ってましたし、僕もたまに、言ってしまいます(笑い) この、焼酎は、鹿児島限定で、薩摩白波が、造っています。麹は,黒です。無濾過製法です。名前の由来は、明治初期に枕崎を『南之郷』の名称で呼ばれてたところ、地元の、方は、愛着を込め、『みなんかた』と呼ぶように成った様です。
ロックで、呑んで見ると、芋のしっかりした甘みを、感じます。白波の様な、芋くささは、余り感じ無いものの、
お湯割りにして見ると、白波らしさを感じます。きりっと引き締まった、芋の香り、呑み飽きしない1杯に出逢えました。
今夜も、ゆっくり、眠りに付けそうです。


 


 


 


 


コメントフォーム
タイトル
お名前
メールアドレス
コメント
多幸の記憶
 
2017年9月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30