logo
焼酎BAR多幸焼酎BAR多幸コンセプト焼酎BAR多幸 料理焼酎BAR多幸 お酒焼酎BAR多幸 ギャラリー焼酎BAR多幸 店舗紹介焼酎BAR多幸 スタッフ紹介焼酎BAR多幸 BLOG焼酎BAR多幸 ご予約




ー TAKO'S BLOG ー

2012.10.24

今晩は、多幸の呑です
めっきり、朝、晩冷え込み、あちらこちらで、秋の景色が
見られる様になり、益々、焼酎が呑みたくなります、写真は、少し前に京都の百貨店内の酒売り場で
見つけました、店長お勧めのPOPと、ラベルのインパクトに目がとまり
呑みたくなりました、鹿児島の新平酒造さんが造る「大金の露」です
地元でも中々手に入らないレア物だと聞きました、先ず生で呑みます
今までに出逢った事のない香りに引き付けられます最初に甘さを感じるも
切れは良いです、ロックでとても呑み易くなり、喉を滑らかに通っていきます
湯割りにすると、この焼酎のポテンシャルを更に感じます、香りのインパクト
口に含んだ時に感じる芋の甘味、後味も切れが良く、呑が好きなタイプの芋焼酎です
秋、少し人恋しく想うひと時をそっと埋めてくれる、1杯に出逢えました


コメントフォーム
タイトル
お名前
メールアドレス
コメント
多幸の記憶
 
2017年11月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30