logo
焼酎BAR多幸焼酎BAR多幸コンセプト焼酎BAR多幸 料理焼酎BAR多幸 お酒焼酎BAR多幸 ギャラリー焼酎BAR多幸 店舗紹介焼酎BAR多幸 スタッフ紹介焼酎BAR多幸 BLOG焼酎BAR多幸 ご予約




ー TAKO'S BLOG ー

2011.10.20

今晩は!多幸の呑です
本当にこの資料館の展示品は凄いと思います、木製の桶や、櫂、蒸留機が当時のまま
原型を保ち保管されている、創業当時から、受け継がれた、技術と共に、道具を大切にする
そこで、働く人々の顔が見える、蔵元さんの一つですね、良い焼酎は、この様な、姿勢から、生まれて
来るのだと思いました



カメ貯蔵用のカメが、写真の様に置かれていました、タンク熟成との違いについて
教えて頂きました
カメには、原料から容出する、ミネラル分が、熟成変化を促進、特に素焼きの
カメでは、揮発しやすい成分が揮散して減少し、飛びにくい成分は濃縮される等の変化がある
為に、味に濃くが出る、半年も寝かせば、刺激臭が無くなると、蔵元さんの、こだわりを、知る事で
より一層、焼酎ライフが充実、楽しさ倍増する事を、この時、感じました。
今回、全ての光景が初体験で、まだまだ、この場所から、離れたくない、後ろ髪を引かれつつ、鹿児島は、
広く、限られた時間の中、色々お世話に成った、田苑酒造さんを、後にして、この後、鹿児島市内
、天文館周辺を見て廻る事にします。


 


(次回に続く)


コメントフォーム
タイトル
お名前
メールアドレス
コメント
多幸の記憶
 
2017年11月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30